横浜のマンションで修繕が行われました

洗濯物を干せないのは不便なので完成が待ち遠しい

横浜のマンションで大規模修繕がスタートシートで覆われた工事の環境に慣れてきた洗濯物を干せないのは不便なので完成が待ち遠しい

室内干しを仕方なくしていますが、やはり乾きが悪いですし匂いも気になってしまいます。
晴れた日に外に干したらからっと洋服もタオルも乾きますし、何よりも太陽のいい香りがつくのでとてもわくわくするのです。
そういった気持ちもこの修繕が始まってから味わうことができていないので、正直早く終わって欲しいという気持ちでいっぱいです。
作業員の方はマンションの外で出会った時にはいつも丁寧にあいさつをしてくださいますし、決して悪い気持ちになることはありません。

おめでとうございます。
壁も綺麗になり、横浜の夜空もより美しく見えるようになりましたか(=´∀`)人(´∀`=)!RT @yeighta : 先程、マンション修繕工事の足場が全て外れて、大きな夜空が顔を出しました。
明日は青空が見えるかな (^-^)♪

— ぷりのすけ (@prx11) 2011年11月26日
むしろ毎日朝早くから本当にお疲れ様です、という気持ちになっています。
毎日頑張ってもらえてありがたいというきもちはもちろんありますが、やっぱり早く終わって欲しいです。
夜はもっと景色を楽しみたいですし、晴れた日の景色を見ながらランチを食べるのも大好きだからです。
毎日少しずつですが修繕は進んでいっています。
少しずつ綺麗な外観になっていると思えば、あと少し我慢をしないといけないなという気持ちになります。
早く完成するのが楽しみです。